旅行先を満喫中、足を踏み外してしまい、骨折してしまったら。

旅行中に景色に見とれての怪我がつきものです。

26人に1人はなんらかの事故に遭っています。

海外事故の発生率をご存知でしょうか?3.8%というデータがございます。 数値だけ聞くと少なく感じますが、実に26人に1人の人がなんらかの原因で事故に遭っているのです。

そして旅行保険で最も支払う割合が高いのも「治療・救助」の項目で、約50%にもなります。
「自分は怪我なんてしない。」そういった気持ちでいることが危険なのです。過去の支払い最高額は7000万を超えます。もしその額をご自信で負担することになったら・・・。

海外で事故に遭ったら?
迷わずに病院にいきましょう。大事なのはあなたの体ですから。
しかし、海外の病院は日本のように良心的な金額設定ではありません。
10割負担の国も当然ありますので、びっくりする金額を請求されることも珍しくありません。

そんなときに役に立つのが海外旅行保険です。
出発その日に入れる保険もあります。
安心して海外旅行を楽しみたいのでしたら、こういった対策をしっかりすることが大切です。

以下の旅行保険を取り扱っております。
旅行の際は、安心・安全のために是非ご利用ください。